エリエット~ささやかな〇〇っ

<ささやかな発見っ>から移行♪

記事一覧

♦SMILE♦ ← エリエットが撮りためた写真を掲載中

千葉県と新潟県を活動エリアにしています

■2015年長女誕生、2018年次女誕生■ ■:ほくろとったり胆のう切除したり:■

■:現在ダイエット中:■ ■:2021年7月マイホーム完成!!:■

♦マイホーム♦   ♦育 児♦   ♦D I Y♦   ♦料 理♦   ♦千 葉♦   ♦新 潟♦

一反何俵??

まさかの更新一ヶ月遅れです(;^ω^)

一日数回の更新頻度にあげていかないと写真があふれてしまいそうですわ。

ということで、

8月の下旬にした早生の稲刈り。

f:id:eliet0909:20210923110526j:plain

いつもと違う“ふさこがね”という品種です。

どこの田んぼも今年はとてもよく出来ている気がしていて、

千葉県では7月はとてもよく晴れていたし一番は台風が当たらなかったことが良かったのかも。

今年はそんないろいろな背景もあって稲が倒れることもなく、スマートな稲刈りができたと思います。

この時期になると一反でどのくらいのお米がとれるかという反収で豊作だったのかを判断する話題になりますが、

今年は一反で10俵に届きそうだったので豊作だったようです。

ネットには1反で10俵(600キロ)なんて書かれていますが、Q&A系の反収では1反8俵が平均のようです。

未熟米が少なかったこと、虫による被害が少なかったことが豊作につながったようです。

f:id:eliet0909:20210923110537j:plain

一方、肝心ののコシヒカリふさこがねと比べるとまぁまぁという量(一反9俵)でした。

でも美味しいお米ほど反収は低いと言われているようで、天下のコシヒカリですからね、そんなもんでしょう。というかコシヒカリも上出来では??

ふさこがねの稲刈りはササっとできたけどコシヒカリの稲刈り期には雨がちょくちょく降っていてなかなかしっかりと稲刈りができず、飛び日でどうにか稲刈りをしていたのよ。

最後の最後に雨に苦しめられました(;^ω^)

f:id:eliet0909:20210923110547j:plain

 

f:id:eliet0909:20201016103546p:plain