エリエット~ささやかな〇〇っ

<ささやかな発見っ>から移行♪

記事一覧

♦SMILE♦ ← エリエットが撮りためた写真を掲載中

千葉県と新潟県を活動エリアにしています

■2015年長女誕生、2018年次女誕生■ ■:ほくろとったり胆のう切除したり:■

■:現在ダイエット中:■ ■:2021年7月マイホーム完成!!:■

♦マイホーム♦   ♦育 児♦   ♦D I Y♦   ♦料 理♦   ♦千 葉♦   ♦新 潟♦

4月29日~5月1日DAYS

こしあぶら混ぜご飯、こしあぶらと舞茸の天ぷら、ふき味噌、豚汁。

(白飯&調味料&ねぎ&ふき味噌&こしあぶら除く4人分合計600円)

春のこしあぶら定食ですね♪

こしあぶらも一番は天ぷらなんだけど、違う食べ方もしたくしてネット検索♪

ご飯にあえる食べ方があったので試してみましたよ。

そしたら主人にヒット!!! 美味しい美味しいとご飯が消えてゆきました◎

新潟より手作りのふき味噌も届いたので食べてみます。

リリーちゃんでも食べられる味で美味しかったです♪

 

こしあぶらとたけのこ炒め、ぶりの照り焼き、冷奴ふき味噌のせ、にんじんと大根のスープ。

(白飯&調味料&ふき味噌&こしあぶら除く4人分合計850円)

この日もこしあぶらな夕食。

今度は炒めものでこしあぶらをいただいてみます。

タケノコの香りもあるんだけど、鼻に抜けるこしあぶらの香りもよくてこちらもまた美味しくこしあぶらを調理できました。

この日はふき味噌を冷奴にのせて食べる。

この食べ方がとても好きです。

ふき味噌と豆腐の上側を食べちゃうので何度もふき味噌をかけて食べました。

 

餃子、麻婆春雨、にんじんの中華スープ。

(白飯&調味料&ねぎ除く4人分合計620円)

この日は中華!!!

子供たちは麻婆春雨が大好き。

(ちなみに麻婆春雨は永谷園が作った食べ物で本場中国には水分がほぼない似たものはあるらしいのだが私らがよく食べる麻婆春雨は存在しないようです。)

麻婆春雨を夕食に出すというのも昔のエリエットなら認めなかったんだろうけど、

今は子供たちがむしゃむしゃ食べるなら、と作ってる。

(麻婆春雨に限らずビーフンやフォー、麺類なら支持率熱い我が家です)

f:id:eliet0909:20201016103546p:plain