エリエット~ささやかな〇〇っ

<ささやかな発見っ>から移行♪

最新のブログを読む

♦SMILE♦ ← エリエットが撮りためた写真を掲載中

ぷらいべーと丸出しのエリエット☆ルーム

のぞいちゃってくださぁい✿(。◕‿◕。)✿

■毎日精力的に活動中♪■

勿来関跡@福島茨城県境

勿来関跡に行ってきました。

福島県茨城県の県境にある勿来

奥州三関に数えられ、残り二つは福島の白河の関、山形の鼠ヶ関。

f:id:eliet99:20150521144041j:plain

この勿来の関は5世紀頃に設置された関だというから、それってすごい昔の話!!

だって5世紀って古墳時代ってことでしょ。

関東より以北に住んでいた人々、蝦夷(えぞ)の来襲を防ぐためだったとか。

f:id:eliet99:20150521144140j:plain

関跡には馬に乗った銅像が。源義家の銅像です。

源義家松尾芭蕉といった多くの人がこの地にやってきたそうですよ。

源義家がうたった和歌、“吹く風を勿来の関と思えども道もせに散る山桜かな”は和歌集に載って有名だとか。

f:id:eliet99:20150521144220j:plain

これが勿来関跡。

実際のところ、この“なこその関”の本当の所在地は未詳とのこと。

このブログを書くに当たり調べれば調べるほどよく分からなくなってきました笑

f:id:eliet99:20150521145045j:plain

関の遊歩道を歩いて行くと勿来関跡の歴史館にたどり着きました。

小野小町の和歌が穏やかな太平洋と新緑を背景に浮かび上がっています。

そしてその先に行くと、なんとも立派なお屋敷が!!

f:id:eliet99:20150521145445j:plain

勿来の関公園にある吹風殿という寝殿造の体験学習施設。

誰もいないので写真撮り放題でワッショイなエリエット

源義家が詠んだ歌にちなみ、“吹風殿”と名付けられたこの施設では当時の平安時代の雰囲気をこの庭園で体感することができ、また、歌会や伝統芸能の披露の場として利用できるみたいです。

f:id:eliet99:20150521145524j:plain

天気が良すぎてカレンダーの写真みたいに撮れるのが本当に気持ちよかったね~♪

特になにがすごいとかっていう場所ではないのですが、福島茨城県境で行き場所に困れば森林浴も兼ねて訪ねるといいかもしれません^^

f:id:eliet99:20150521145800j:plain

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ blogramで人気ブログを分析にほんブログ村 主婦日記ブログ 20代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

THE☆信念

 友達は多いほうがいい 揺らがない自分  私の大事な瞬間立ち向かう強さ 一度しかない人生 ありがとう  しあわせ とは 感じとること