エリエット~ささやかな〇〇っ

<ささやかな発見っ>から移行♪

記事一覧

♦SMILE♦ ← エリエットが撮りためた写真を掲載中

千葉県と新潟県を活動エリアにしています

■2015年長女誕生、2018年次女誕生■ ■:ほくろとったり胆のう切除したり:■

■:現在ダイエット中:■ ■:2021年7月マイホーム完成!!:■

♦マイホーム♦   ♦育 児♦   ♦D I Y♦   ♦料 理♦   ♦千 葉♦   ♦新 潟♦

≪千葉鴨川市≫里のMUJI みんなみの里

無印良品って中学~高校生の頃みんな使っていたよね。(30代前半のエリエット談)

無印って無地でとにかくオシャレに見えたのよ。

今の学生さんはノートや消しゴム、シャーペンとかどんなものを使っているのかな。

もう今じゃ身の回りのものは100均だらけになってしまったけど、たまにショッピングモールに入っている無印を訪れては買わないにしてもつい眺めに行っちゃうよ。

f:id:eliet0909:20180908155707j:plain

千葉県鴨川市国道410号線沿いに急に現れる“里のMUJI みんなみの里”も無印良品

道の駅と間違える風貌でついつい寄っちゃう。

このみんなみの里は三つから成っていて、

1、無印良品➔規模は小さいながらも靴下などの衣料品、雑貨・日用品、食品が売られていて無印のセレクトショップみたいな感じです。

2、Café&Meal MUJI➔良い素材を使って提供されるオシャレな感じ。

3、農産物・物産品販売➔そこらの地場産農産物でなくレアなあまり出回らないものが多く、凝ったカップスイーツなども多かった。

まぁどれも所謂意識高い系(悪い意味でなく洗練されたという意味で)で、まさかなの鴨川という地にコレが突如あるというのがビックリですね。

どの建物もディスプレイがすごいと思ったし、天井に竹籠が大量に吊るされているだけですんごいオシャレなの。

無印のショップだって天井から商品が大量に吊るされていてね、なんだこりゃと思う反面オシャレに見えるっていう。

無印がこんな新しい店をオープンしたのも“里山の自然やくらしを守るお手伝いをしたい”という考えかららしい。

ちなみに2018年に4月末に無印が管理者となってリニューアルオープンしました。

それまでは鴨川市の総合ターミナル(道の駅みたいなやつ)としてあったらしい。

何をかうわけでもなくとりあえず行ってみようと立ち寄りましたが、帰り際にまさかの虹!!!

f:id:eliet0909:20180908155655j:plain

しかも端から端までしっかりある完全体の虹!!!

しかもリリーちゃん初めてまともに見た虹!!!

そして写真には千葉県民が誇る我らのヤックスドラッグが 笑

ここから帰路に着いたわけですが、虹も見れて幸せいっぱいでした♪♪♪

f:id:eliet0909:20201016103546p:plain