エリエット~ささやかな〇〇っ

<ささやかな発見っ>から移行♪

記事一覧

♦SMILE♦ ← エリエットが撮りためた写真を掲載中

千葉県と新潟県を活動エリアにしています

■2015年長女誕生、2018年次女誕生■ ■:ほくろとったり胆のう切除したり:■

■:現在ダイエット中:■ ■:2021年7月マイホーム完成!!:■

♦マイホーム♦   ♦育 児♦   ♦D I Y♦   ♦料 理♦   ♦千 葉♦   ♦新 潟♦

苔リウム第二弾!!

苔リウムをまたも作ってしまいました!!!

ふら~と立ち寄る大きなダイソーは気をつけないといろいろ買っちゃうから大変なのよ。

今回も肉の買い出しのついでのダイソーだったんだけど、

イミテーション苔リウムのコーナーで蓋つきのガラス器を見つけてしまって、

これ買わなかったらいつまた買えるチャンス来る?!と自分に自問自答してカゴに入れるエリエット。

欲しいものといらないものってハッキリしているし(言ってもあれもこれも欲しいタイプではないし)、高い買い物じゃないからね。

さっそく買ってきてすぐにエリエットは余っている苔があるのを分かっているから主人にベースづくり(苔用の土をいれてもらう)をお願いしました。

余っていたのはハイゴケ、シノブゴケ。

可愛いゾウとキリンのミニフィギュアを別の観葉植物のところから奪って忍ばせた☆

キリンのほうはハイゴケとシノブゴケの二種で、プラ製のイミテーション植木をカットして木っぽく一緒に植えこみました♪

ちょっとライトで照らしてみたらやばい良すぎ~♡

ウォーリー眩しそうだけどなっ!!

 

そしてですよ、平凡な毎日を過ごしていましたが、

ある日エリエットは庭の雑草取りをするんです。

新築でいろいろと土盛ったりしたのもあって今まで生えなかった雑草があちこちで生えるのでこれは嫁としてはしなきゃならない事案でね。

そんなとき、うちの敷地には苔が各所に生えているんですが、良質な苔を発見したエリエットは採取したい気持ちにかられ、もぅ大繁殖していたから一部を採取させてもらいました(勝手に)。

多分杉苔。

春ということでまだ若い苔もたくさん出てきていて、密度の高いよき場所を採取しました。

一日二日ちょっと置いてみたけど、特に虫が出てくるとかはなかったので、移植時にはよく土を洗って苔リウムをリニューアル!! (作って二日でリニューアル)

素敵~☆(自画自賛もいいとこですね(;'∀'))

ゾウとキリンは一つにまとめて、苔の量を約二倍に。

ぶっちゃけ苔は増えるものなので増えるのを楽しみにしながら育てるものですが、ある程度は見れるぐらいの量にしたかったのよ。

ハイゴケだけだった方には半分にエリア分けをして杉苔を移植。

境につかったのは細かいタイプのウッドチップです。

野生感がでたかなぁ~♪

とても良い!!!

そして数日経った現在もイイ感じなのです。

やっぱり蓋付きの苔リウムが良いのかも!!!

苔にも開放タイプと密閉タイプがありますが、蓋ナシの器の苔リウムは2日放置とかしたらすぐダメになりそうで、蓋付きのほうが湿気が逃げないので常に良い状態をキープできる、と今まで苔と接してきて学んだこと。

でさ、苔ってビッチリあることがまた美しいなぁとエリエットは思うんだけど、

ハイゴケってまた難しくてね、ハイゴケの成長を見守っていきたいと思います。

めざせビッチリのハイゴケ!!

苔リウム、これはクセになります♡

f:id:eliet0909:20201016103546p:plain