エリエット~ささやかな〇〇っ

<ささやかな発見っ>から移行♪

記事一覧

♦SMILE♦ ← エリエットが撮りためた写真を掲載中

千葉県と新潟県を活動エリアにしています

■2018年5月下旬第二子誕生■ ■秋には大きく育ったホクロを除去■

■2019年1月胆のう炎で胆のう摘出■ ■:現在足底筋膜炎治療中:■

♦育 児♦ ♦D I Y♦ ♦料 理♦ ♦千 葉♦ ♦新 潟♦

笠森観音。

実は千葉県内の重要な寺にまだ行ったことがなかったエリエットです。

坂東三十三箇所の第三十一番札所であり、国の重要文化財である日本唯一の四方懸造りの観音堂をもつ天台宗別格本山笠森寺。

駐車場からはちょっとだけ歩きますが、この道がまず良かった。

リエットの大好きな木の根がはうえぐられた道とでもいうか。

f:id:eliet0909:20150202115502j:plain

苔がまたいい色をしていて、自然はいいなぁ~とつぶやいてしまうほどに。

階段はさほどきつくないのでのんびり森林浴をしながら歩きましょう。

f:id:eliet0909:20150202115640j:plain

そして現れた名木 三本杉 の看板。

写真では三本目が二本目とかぶっているがしっかり三本あり、地面のほうではこの三本が一本になりつつあります。

こんな大木に圧倒されながら進んでいくと、今度は“子授け楠”が現れます。

笠森寺は子授けご利益でも有名で、それがまさにコレです。

f:id:eliet0909:20150202115843j:plain

見るからにすごい霊木。

子授けの御利益を受けるには、まず男性が、そのあとに女性がくぐると良いとか。

f:id:eliet0909:20150202120349j:plain

子授け楠をくぐる瞬間に見える視界というのはこんな感じで、何かのパワーか写真がゆがんでしまいました(^_^;)

ちなみにエリエットでは現状の状態により、くぐることはしませんでしたが、

時をみて、ここぞって時にまた行って来ようと思います^^

f:id:eliet0909:20150202120232j:plain

そしてそして二天門。

やっときたぞ、境内に♪

二天門からのぞく観音堂。空も青くて嬉しい♪

f:id:eliet0909:20150202120441j:plain

はい、でました、行きたかった笠森観音。

784年に最澄が楠の霊木で十一面観音菩薩を刻み安置したとする古刹で、

建物としては1028年に後一条天皇勅願で建立されたがその後焼失し、現在は1592~1955年の再建したもの。

よくもまぁこんなに高いところに建てたものだと驚きのお寺さんです。

f:id:eliet0909:20150202121659j:plain

料金は一人200円で参拝できます。

ぐるりと観音堂を一周して房総の山々を眺めることができます。

せっかく来たのでなかなか観音堂から立ち去ることはできず、ウロウロしてしまいましたよ笑

f:id:eliet0909:20150202123533j:plain

観音堂から反対面を登っていくと、子育て地蔵尊があります。

とりあえず御利益があるように祈っておきました。

このお寺さんは子授けをし子育ても御利益があるので新婚さんには超オススメですね。

この奥には、鐘楼堂があり、興楽の鐘をつくことができます。

なかなか鐘をつけるお寺さんは少ないですよね。

リエットも心穏やかに一つつかせていただきました。

荘厳な音があたりに響きます。

実にありがたい。

f:id:eliet0909:20150202120831j:plain

境内には宝篋印陀羅尼塔。

そして地面には霜柱。

f:id:eliet0909:20150202120703j:plain

日向はとっても暖かいけど、風はそこそこ寒い。

境内にはカップ型の自販機がありますが、これの価格帯が安い!!

温かい牛乳屋さんの珈琲を飲んでまったり。

笠森観音さんはやはり素晴らしいところでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 20代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ